ボリュームペダル

September 7, 2017

この図の動作は無音の状態(ボリュームゼロ)から始まっています。つまり、ピッキングで生じるアタック音が聞こえない、いわゆるバイオリン奏法です。

これですと、実際に音が聞こえるのはジャストのリズムより遅れてしまうので実際は、必要に応じてやや踏み込んだ状態から始めるのがいいと思います。

この一連の動作は表現に応じて無限のバリエーションがあるので他の手足とのシンクロをコントロールしながら繰り返し練習します。

Please reload

Featured Posts

音階の話(その2)

May 25, 2019

1/10
Please reload

Recent Posts

September 7, 2017

September 7, 2017

Please reload

Archive
Please reload

Search By Tags

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
  • Facebook App Icon
  • Twitter App Icon